社会保険・労務相談 総務部担当者支援!

総務部110番 minminzemi.com

士業ネットワーク総務部110番事務局

Tel:03-3843-7081 Mail:seminet@tctv.ne.jp

HOME

総務のお仕事手引き

ネットオフィス110

妹尾経営管理事務所業務案内

お問い合わせ



             
  あなたの会社の健康診断
  Version2.3
       
                     妹尾経営管理事務所 提供   無断転用禁止    


 《説明》

 以下の項目について該当するものを選択して下さい。わからない場合は中立を選択するか、勘で ( !? ) 選択して下さい。

全ての項目に答えたら最後に診断ボタンを押すと診断結果が表示されます。
T 財務分析
   @ 有形ストック
《質問- 資産の絶対量についてお答えください?
<説明>運転資金(原価/販売管理費/減価償却費)の何年分のストックがあるかの財力分析です。経営者の事業繰入可能な個人資産も含め全ての資産を掴みで(個人的な試算ですから勘で正直に)お答えください。また、現預金以外の資産は現時点での時価で計算します。

     
《質問- 資産価値の変動性についてお答えください?
<説明>資産の質を勘案するため資産価値が変動し易いか安定的かを見ます。

     
《質問- 債務の絶対量についてお答えください?
<説明>運転資金(原価/販売管理費/減価償却費)の何年分の債務があるかの分析です。経営者の個人債務も含め全ての債務を掴みで(個人的な試算ですから勘で正直に)お答えください。

     
《質問- 債務の短期度についてお答えください?
<説明>債務の短期度を見ます。

     
  A 無形ストック
質問- 金融機関との関係についてお答えください?
<説明>いざという時の資金の手当の可能性についてチェックします。

     
質問- 研究開発についてお答えください?
<説明>将来の成長性についてチェックします。

     
 B フロー
《質問-7 事業所得の絶対量についてお答えください?
<説明>運転資金(原価/販売管理費/減価償却費)の何年分の事業所得があるかの分析です。掴みで(個人的な試算ですから勘で正直に)お答えください。

     
《質問-8》 売上の変動性についてお答えください?
<説明>売上の質を勘案するため収入源が変動し易いか安定的かを見ます。

     
《質問-》 売上要素の成長性についてお答えください?
<説明>売上の質を勘案するため収入源の成長性を見ます。

     
U 組織力分析
 @ 経営者
《質問-10》 経営者の将来ビジョンについてお答えください?

     
《質問-11》 経営者の指導力についてお答えください?

     
《質問-12》 経営者の健康度についてお答えください?

     
《質問-13》 経営者の事業に対する意欲についてお答えください?

     
《質問-14》 トップセールスについてお答えください?

     
  A 全社的
《質問-15》 組織全体の営業力についてお答えください?

     
《質問-16》 縦のコミュニケーションについてお答えください?
<説明>経営者の経営方針などが社員に浸透する度合いやスピードなど
     
《質問-17》 横のコミュニケーションについてお答えください?
<説明>経営幹部間や社員相互の交流など
     
《質問-18》 仕事の面白みについてお答えください?
<説明>個人間でさまざまな受取方があって、ちょと判断がむずかしいかもしれませんが・・・
     
《質問-19》 会社全体の雰囲気についてお答えください?
<説明>細かく考えると分からなくなるのでパッと答えてください・・・
     
《質問-20》 規定の整備具合についてお答えください?
<説明>就業規則がなくても皆がルールを意識してればそれも規定のうちです。
     
《質問-21 賃金や役員報酬についてお答えください?
<説明>賃金も規定のうちでしょうが敢えて独立項目にしました。影響が大きいので。
     
《質問-22 処遇についてお答えください?
<説明>人事配置や役職者の適正など
     
V その他の質問
《質問-23 この質問状況についてお答えください?
<説明>経営状況の把握度合いを見ます。
     

                                         


      総合点         <  最高 82   デフォルト 19    最低 -48  >

総 合 点 数 評価    コ   メ   ン   ト
64〜82 最高    あなたの会社は磐石です長期戦略に基づく先行投資を計るときです。
45〜63 良好    大変優良な状態です。 過剰評価していないか油断しないで最高を目指しましょう。
26〜44 堅実    良い状態ですが長期に影響を与える項目に不安あれば徹底的に改善しておきましょう。
7〜25 中立    長期影響項目の状態しだいで沈滞以下にすぐ落ちる危険があります。
-12〜6 沈滞    危機的状況です。状態を詳細に検討して優先順位を決めてすぐにとりかかる必要があります。
-31〜-13 不良    もう手遅れに近い状態です。長期項目に期待が持てる場合のみ再建を検討しましょう。
-48〜-30 絶望    ここまでくれば手遅れです。別の経営陣に託すか、廃業しか道はありません。







Copyright© 総務部110番事務局 All rights reserved.